ホルモンバランスが崩れない為には

ホルモンバランスと食生活

日頃から不規則な食生活や偏った食生活になりがちの方は、ホルモンバランスの崩れに注意が必要だと言われています。

 

私達が毎日摂っている食事は、身体を作り整えるために重要な働きをする事は皆さんもご存じのことでしょう。

 

それと同様に、毎日の食事は、ホルモンの分泌を促進したり、整えるといった、ホルモンバランスにも大きな影響があるのです。

 

身体の働きを助け、ホルモンバランスを整える食生活のポイントとしては、栄養素のバランスの良い食事内容で、規則正しく食事をするということが重要になります。

 

しかし、個人個人のライフスタイルによっては、野菜が不足しがちだったり、高カロリーな食事になりやすかったりしてしまうのです。

 

そこで必要となるのが、1回の食事で全てを満たすという方法ではなく、それぞれの食事の中で足りない栄養を補うということです。

 

ホルモンバランスに効果的な栄養素をいくつかご紹介しますので、あなたの食生活の中で不足していないかチェックしてみて下さい。

 

「ビタミンB6」

 

この栄養素は女性ホルモンの分泌には不可欠な物です。

 

カツオやマグロ、レバーなどにたくさん含まれています。

 

「ビタミンE」

 

ホルモンバランスに関する指令を出す器官に働きかける効果のある栄養素です。

 

たらこや南瓜、ナッツ類などに多く含まれています。

 

「大豆イソフラボン」

 

ホルモンバランスに関心のある方なら、この存在はご存じではないでしょうか。

 

これは、女性ホルモンと同じ働きを持っていると言われているものです。

 

豆腐や納豆などの、大豆製品にたくさん含まれています。

ホルモンバランスと食生活関連エントリー


女性のホルモンバランスについてわかりやすく説明しています

Copyright (C) 2010 女性のホルモンバランスの重要性 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

ホルモンバランスと食生活