ホルモンバランスが崩れない為には

ホルモンバランスと甲状腺の病気

ホルモンバランスに関する情報収集している方の中には、甲状腺の病気を患っているという方も居るのではないでしょうか。

 

甲状腺の病気は、若い方にも見られる病気で、多くの人が患っているものなのですが、意外にもその内容はあまり知られていません。

 

甲状腺の病気は、甲状腺ホルモンというホルモンバランスの異常で起こってしまう病気です。

 

代表的なものとしては、バセドウ病があります。

 

この病気は、若い女性に多くみられるものなのですが、特定できる原因が明らかになっていないという病気でもあるのです。

 

最近では、歌手の絢香さんが、甲状腺の病気であるバセドウ病に治療のために、歌手活動を休止したという話は、記憶に新しいでしょう。

 

バセドウ病は、甲状腺ホルモンのホルモンバランスが異常になることで、動悸や息切れを起こし、不眠や発汗、震えなどの症状を起こしてしまうのです。

 

また、甲状腺ホルモンの異常により、女性ホルモンのホルモンバランスに影響を与えてしまい、不妊という状態を作ってしまう可能性もあるとされていますから、お子さんを望んでいる方にとっては心配な病気なのです。

 

しかし、この病気は原因がきちんと特定できないとしても、治療できない病気ではありませんので安心して下さい。

 

統計でみてみると、40%程度の方は、薬の服用によって完治が見込める様ですし、外科手術など、その他の治療法も確立されているのです。

 

すぐに完治とはいかないと思いますが、かかりつけのお医者様とよく相談し、ホルモンバランスを整える適切な治療をしていくことで完治するのが可能でなのすから、絢香さんのように、ある程度の期間を考慮して治療を進めていくことが重要でしょう。

ホルモンバランスと甲状腺の病気関連エントリー


女性のホルモンバランスについてわかりやすく説明しています

Copyright (C) 2010 女性のホルモンバランスの重要性 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

ホルモンバランスと甲状腺の病気